カテゴリー別アーカイブ: 日々のこと

日常生活について

夏のお出かけ


高学年女子で、自転車免許講習?

正しく安全に乗れるかどうか、みんなで確認です。

行き先は…ビンゴの旅で、区内を巡りました。暑い日だったので、休憩も忘れずに!

 

 

こちらは、男子チーム。

この日は、雨降りだったので、手作りレインコートを着たり脱いだりしながら…

みんな、安全に乗れたようです。

 

住之江プールにも行きました。

自分達で、お出かけ先を考えて選択し、楽しみました。てんとうむしパークに行ったグループもありました。

学童での夏の思い出になりました。

低学年デイキャンプに向けて!


しおり作りをしています。

みんなで相談、確認しながら、一生懸命書いています。

こちらは、水に浮かぶオモチャ作り。

どんな物が浮くかなぁ?

重すぎて沈まないかな?

色々いっぱい付けたいけれど、取れないかなぁ?

 

デイキャンプに向けてワクワク感が膨らんできました♫

真剣勝負!!

学童といえば、けん玉、こま、竹馬をイメージされる方が多いと思いますが、ベーゴマブーム再到来です!
今までも何度かブームがあったのですが、お迎えに行くと、支援員相手に真剣勝負をしている子の姿が…
普通のこまに比べると、ひもを巻くのも回すのも難しいので、トコの上に乗って回ったら大喜び!
真剣勝負で勝ったら、またまた大喜び!
こまをやすりで削って加工するのも醍醐味です。

「もっと遊びたいけれど、今日は、ここまで!」
「また、明日学童に行って遊ぶのが楽しみやなあ…!」

こんな気持ちになれる放課後が過ごせるって、幸せなことですね。

季節柄

松ぼっくりがカラフルに大変身



クリスマスツリーを作っているんだって。

最近は松ぼっくりを売ってるんですよ!
松ぼっくりなんてその辺に落ちてるものじゃないのかしら?
煮沸消毒済みとか、時代を感じちゃいます。
ただね、小耳にはさんだんですが、煮沸しないとたま~に虫さんが出てきたりするらしいです。
し、知らなかった…

もちろん、ペリカン子達はせっせと集めるところからです。
煮沸はどうしたのかな?
ま、大丈夫大丈夫!

クリスマス楽しみだね♪

見守り隊

子供達が何やら作っています。



笠子地蔵に刺激を受けたそうです。
石を拾ってくるところから始まって、毎日お供えが替わっていたり、なかなか手が込んでいます。

お地蔵様は、元々慈悲深く、全てを包み込んで守ってくれるんだとか。
素敵な心がけですね。


ただ一言だけゴメンね。
学童の入り口にあるんでね。
何!?どうしたの?
何か事故でもあったの?
とか噂していたのは内緒で…

特訓中

けん玉
けん玉大会に向けて毎日特訓してます!
これね、ただけん玉してるだけじゃないんですよ?
音楽にあわせて技を繰り広げてるんです。
真剣に楽しんでる姿がステキです。

わくわく科学教室

8月2日(火) 今日のお出かけは、地下鉄に乗って梅田へ!
「わくわく科学教室」に参加してきました。

「もしも原子が見えたなら」の授業では、
「空気って見えないけれど、何からできているんだと思う?」
という問いかけから始まり、酸素、水素、窒素など、空気中にある原子模型を作り、
さらに水分子や二酸化炭素分子の模型も作って楽しく学んできました。

お弁当を食べた後のものづくりコーナーでも、手作りおもちゃを作って楽しみました。
image1

よく遊び、よく学ぶ!ペリカンっ子たちの夏です。

2016年度 父母会総会

父母による運営をしているペリカン学童では、
毎月父母会を開催しています。
そして、年に一度、総会を開催しています。

本年度も、行事報告、行事予定、会計報告、予算案、そして
指導員による保育総括、保育報告が行われました。

FullSizeRender (2) パソコンの画面にパワーポイントを映し出して、
分かりやすい保育計画でした。

この1年間の子ども達の成長を知るとともに、
今年度の保育計画の中で、子ども達がまた一段と
たくましくなっていくのが楽しみです♪

1年生 グループ懇談会

ペリカン学童では、定期的に指導員と父母による個人懇談会を行っています。
今年度は、1年生の入所が多かった為、個人懇談よりもグループ懇談会の方が効果的かな?
という指導員の提案で、2日間に分けてグループ懇談会を行いました。

・指導員による、1年生の学童での姿
・保護者の思いや疑問など
・1年生で大切にしたいこと

の流れで、話が進みました。
保護者からの話の中には、
「寝る時間がどうしても遅くなってしまう。」
「テレビの時間は?」
「学校や学童で自分を出せているのかな。」
「子どもの叱り方、話の仕方はどうしてる?」

などなど、日頃気になっていることを交流することができました。
「うちも、同じ感じだよ。」
「うちは、こんな風にしたらうまくいったよ。」
「まだ、入学して2ヶ月だし、これからじゃないかな?」

こんな話をしていると、不安から安心に変わったり、
まだまだ心配だけれど、長い目で成長を見守っていこうかな・・・
と思えたりして、これがまさに
ペリカン学童が目指している
みんなで子育て!!

困ったとき、悩んだとき、学童の指導員や保護者に相談できる!
一人で悩まなくてもいいんだ!

と思えるきっかけになったと思います。

今まで沢山の子ども達と関わってきた指導員、
子育て経験のある指導員からの話もとても参考になりました。

個性豊かなペリカンっ子!
誰一人として同じ子はいない。だからこそ、不安になる。
だからこそ、安心もできる。

友達というより、大家族のようなペリカン学童。
新入所の子ども達のこれからが益々楽しみです♪

 

自治的な集団作りを目指して!

今、ペリカン学童ではいくつかのクラブが立ち上がっています!

折り紙めんこクラブ
女子会
コーラスクラブ

どれも、子ども達が自主的に立ち上げ、部員を募集して楽しんでいます。
指導員も年間指導計画にとらわれることなく、今の子ども達にとって
どんな指導・援助が必要なのか話し合いをしながら保育を展開しています。
その中で、保護者の声にも耳を傾け、保護者の思いも大切にしながら
子ども達の放課後の充実に努めています。

さあ、クラブ活動がどんな風に展開されていくか!?
続編をお楽しみに!!